わすれないうちに

ハガーラ、ハッガーラ。私が教える時には2つの動きから。それはアラビックウォークとスリークォーターシミーで、この2つができないとハガーラはできない。と私は思ってます。アラビックはざっくりいえばイン、アップ(コントラクション強)アウトで前進することで、スリークォーターシミーはアップダウンサイドのリピート。この2つが座り込まないでできればフラットのハガーラもルルべのハガーラもできるはずなので、もちろん発表会の期日がせまっているなんて時はエントリーのハガーラルルべを軽いニーのシミーにかえてもいたしかたないと思うけれど、焦る必要がないなら端折らずに練習してほしいなと思います。とにかく座らない。単純に肋骨持ち上げて骨盤より前ということに気をつけて練習すればいいんじゃないでしょうか。なにしろ右左あってりゃOK群舞なら合格というラインに自ら座り込まないことは、プロになる気がなくても大事だと。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中